ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京散歩(明治神宮と新大久保)
2012/06/06/ (水) | edit |

貯まった写真をUPすると決意したものの、やっぱり放置から抜け出せません。

2012年3月に明治神宮清正井へ行った時のものです。



JR原宿駅のすぐ横に広がる鬱蒼とした森が明治神宮。
近代化した日本を象徴する明治天皇を祀ってある神社ですね。
都心の繁華街の横にこれだけの緑が残ってるって素晴らしい!!

目的は、以前どなたかタレントさんが、ここの写真を携帯電話の待ち受けに
したら、幸運がどんどん舞い込んで来たというブログ記事から、都市伝説化
しちゃった清正井を見て来ること。

庭園入園料500円を払って、ぐるーーっと大回りして辿りつけます。
一時大人気で数時間待ちの長い列が出来たのは過去の栄光。ww

life-120322a.jpg

-とは言え、ご利益はなくてもブログネタのひとつにと考えるのは私以外にも。。。

life-120322f

何の変哲もないキレイな湧水があるだけです。
清正井と名付けられているものの、かつて江戸時代に加藤清正の息子の屋敷が
ここにあって、もしかしたら清正が掘らせたんじゃないだろうか~?と言った
歴史ロマン溢れる場所なのであります。

400年以上も昔の江戸時代の人が、ここに立って何かを考えたんだろうな~って
想像してみると、未来の自分の子孫達が携帯電話のカメラを向けて撮影してる姿
など思いも寄らなかったでしょうに。と、不思議な気持ちにはなります。

life-120322c.jpg

加藤清正の霊が漂っていたら、「おみゃーさん達、何やっとるんだね」と槍の先
で携帯を突っついてるかも知れませんよ?


次にJR山手線に乗って、韓流の聖地になっちゃった新大久保
足を向けました。
いやぁ~~凄い人なんです。平日なのに。
駅前では、韓流スターのファンなのか、韓国コスメの信奉者なのか
身動きが取り難い程の、若きから老いまで大方は女性ですよ。

私は、ヨン様の顔くらいしか判別できない時代遅れなオババなので良さがイマイチ
分りません。若くてキレイな子は見てて楽しいでしょうが、昨今のブームには
全くついていけませんよぉ。(TV見ないから当然でしょうが。。。)

ま、色気よりは食い気が勝ってます。

でも、大阪の鶴橋のようなコリアンタウンじゃないのですね、、、
最近のイケメンブームで顔&姿&おもてなしに徹したウェイターさんの居る
レストランに長蛇の列があるだけで、がっかりでした。

life-120322d.jpg

定番的なメニューのビビムバ。
↓は、付け合わせの前菜。ビールの当てに美味しく頂きました。

life-120322e.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。