ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三十槌の氷柱と和同遺跡(秩父)
2011/01/10/ (月) | edit |

けまして おめでとうございます
鏡開きになって、おめでとうございます、は遅すぎるんですけど
2011年初ブログです。細々ですけど、こちらもどうぞよろしく。

前日より冷え込みましたけど、その方が見映えも良いはず!と思って
奥秩父・荒川の源流の三十槌氷柱を見に行ってきました。



山の断面から染み出る水が、つらら状に凍って、滝のようにみえる景観です。

chichibu-02.jpg

まだ八分の出来。本番は20日から。ライトアップするそうです。
夜に見たら、幽玄の美だなぁ~と思いつつ曲がりくねった山道の140号線を
夜に走るのは怖いだろうなぁ~(笑)

荒川の流れを挟んだ向かい側から見るんです。つららが落ちて事故の元だし
近づかないようにとの但し書きも。(河原も薄氷の所があって、足元注意です)
触ってみたいよなぁ~この氷を切ってオンザロックで飲みたいなぁ~なんて
言ってる方もありました。

chichibu-03.jpg

ふと、後ろを振り返ると、背中側にもこんなつららが。クリスタル状ですね。

chichibu-04.jpg

ちちぶの道の駅で買った、岩魚のお寿司を食べながらピクニック気分♪
川沿いはそこそこ寒いんだけど、途中にあるオートキャンプ場は日が
当たって、風もなく、ぽかぽか暖かくって昼寝したいくらいでしたよ。

chichibu-05.jpg

秩父市内のはずれ、寄居町方面に帰る途中で、和同遺跡に寄り道。
約1300年前、この地から和同(自然銅)が出土し元明天皇に献上された
記念に建てられた神社だそうです。お金にご利益があるそうで・・・

chichibu-06.jpg

奈良時代、我が国初の通貨-和同開珎-がここの銅から作られたんだとか。

chichibu-07.jpg

写真の白い札がある辺りで露天掘りしてたんだそうです。
秩父と奈良の朝廷がその時代から密接だったなんて、ちょっと不思議です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。