ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死神の精度
2008/03/28/ (金) | edit |
おとといですが、観てきました。水曜日なんで・・・
映画目的で桜なのか、桜目的で映画なのか?!
どっちも満足できたんで、どっちだって良いんですけどね。
実際両方満足ってこと、余りないもんね。

本当はウォン・カーウァイ監督のマイ・ブルーベリィ・ナイツ(ジュード・ロウ主演)が
見たかったんだけど、時間の関係でやむなく、金城武主演の伊坂幸太郎原作の

     『死神の精度』 に予定変更。

          


小説の良さを損なうことなく、更に映画作品としても質の良い出来上がりで
監督・脚本の筧昌也に熱い拍手を!!です。

死神役は竹内豊でも良いかなぁ~なんて例によって、本を読んで勝手に
キャスティングしてたんだけど(爆)、見終わってみれば、あの妙に
真面目で浮世離れした千葉という死神さんは、金城武が適役だったと
思えるほどにチャーミングでした。
(顔が濃すぎるんで、私はファンではないんですけどね)

死神が接する人は「冴えないOL」「昔気質なヤクザ」「老いた美容師」で、
話はひとつひとつ独立した千葉の仕事でしかないんだけど

最後に来て「あっ!そうなんだ~~!!
って、千葉と一緒に納得できるのが、ちょうど心の中に灯りが点った
ように暖かくなります。

老美容師役の富司純子さんが特に素敵です。
生きていくって大変な事です。
それでも、まっとうできる一人一人の生きて来た証って素晴らしい。
そんな事を体現してる、すっと伸びた背筋と、みつめるまなざしの豊かさに、
千葉と同様に感動します。
雨の上がった空の青さの清々しいこと!!

だから、最近相次ぐ、不条理極まりない「ただ殺してみたかった」という理由の
「死」を、受け入れざるを得なかった人たちの無念さに気持ちを馳せると、大きな悲しみを感じます。
スポンサーサイト
thema:映画感想
genre:映画
埼玉散歩-’08桜(百穴周辺)
2008/03/27/ (木) | edit |
気候が良くなると歩くのが更に楽しくなりますね。
自宅から歩いて数分の所を流れる市野川の土手を歩いてみました。
春休みに入って、お母さんと子供のグループがピクニック気分で花を摘んだり、土手を滑ったりして和やかな笑い声が響いてます。
自然と戯れる子供の表情がとっても豊かで、弾む声が心地よく流れ込んできて、思わずこちらの口元も緩みます。

      


本当なら橋の向こう側は並木になるんですけど、残念ながらまだまだ。

      DSCN0638.jpg


一分咲きといった所でしょうか?週末のお天気もぱっとしない予想なので、満開は来週の半ば頃かな?

      DSCN0639.jpg


吉見百穴の方に足を伸ばしてみると横穴式古墳群付近の桜は満開

日当たりが良いのか、それとも染井吉野ではないのかな?

古墳群のある山の裏手を上って反対側にでると、そこもまた長閑な田舎の集落。
北向地蔵→っていう標識を見つけて、歩いてみたものの、Mapも持ってないし、このまま歩いてるとWalkingと言うよりは、徘徊かなぁ~~と、反省して引き返すことに。

      DSCN0645.jpg


また、土手を歩いてふと見ると、土筆(つくし)が!!

きゃ~~やった~~見つけた~~!!
持ってた大判のハンカチーフを袋状にしばってつくし摘みに集中すること10数分。

つくしの卵とじ」を作って、今夜は春を食します♪

つくしの卵とじ
 (1)先のほうけてない(開いてない)ものを摘み、はかまを取って丁寧に洗う
 (2)さっと茹でて、アクを抜く
 (3)好みの味(だし汁、醤油、砂糖)で煮て、出来上がりにとき卵を流して、蓋をして火をとめる。
   千切りの油揚げとか、薄切りのちくわを入れて煮ても美味しいよ。
   ちょっと苦いけど、春の味だよ~と言うと、うちの子供達にも人気でした。
 我が家にとっては、祖母、母、私と引き継いで来た伝統料理なのかも・・・(爆)
埼玉散歩-’08桜(慈眼寺)
2008/03/26/ (水) | edit |
この所の暖かさで、桜があっと言う間に開花です。

映画を見に行くついでもあったので、坂戸市中小阪にある

真言宗の寺院慈眼寺枝垂れ桜を見物してきました。

      


東武東上線わかば駅から東武バス(川越行き、東坂戸団地行き)に乗って15分ほど。
バス停から歩いて300mほどのところ。

        sakura-jigenji-1.jpg


近在では有名な桜だそうで、熊谷や所沢から一眼レフカメラの高そうなのを構えたおじさん達や団塊の世代らしいカップルが見物に集まってました。

平日だったので、寺院内に設けられた椅子に座って、持参したおにぎりとお茶で、質素ながらも見事な花見を堪能出来ました。
ほぼ満開、土曜日は交通規制が敷かれ、かなりの賑わいが予想されます。

ここから北に歩いて10分ほどのところに、住宅都市整備公団・東坂戸団地があって、そこの大きな団地を横切る川沿いの両側1000m(?)にも及ぶ桜並木もほぼ満開。そちらも必見です。

        DSCN0635.jpg


家のベランダから毎日お花見!ちょっと羨ましいです。
我が家だと期間中毎日、酒盛りしそうですが・・・


洗顔は水?お湯?
2008/03/22/ (土) | edit |
Wiiの投票チャンネルでの集計です。
毎日、Wii Fitで起動するたび、ついでに投票したり、結果を見たりしてるんだけど

どっちで顔を洗ってる?の集計が出てた。

      


49%お湯51%と若干「お湯」で洗顔派が多かった。

男女別では-
 女性・・・・・水43% VS お湯57%
 男性・・・・・水53.5% VS お湯46.5%
 と、わずかだけど逆転してるんだ。

 まぁね、女性はお化粧を落とすのにお湯で洗う人が多いからだろうね。
 私も朝起きた時の洗顔は水、化粧落とし後はお湯だったんだけど、最近は使う洗顔石鹸の泡立ちの良さから、朝もお湯で洗うことになっちゃったんだ。

面白いのは地域別の集計結果。

      life-080322b.jpg


見事に東日本~北はお湯で、中部・西日本~九州は

やっぱり、地域の気温差が原因ですかね?
鯵の押し寿司
2008/03/18/ (火) | edit |
先日、紫蘇の葉(大葉)を買い忘れて、作るのを諦めた

  鯵の押し寿司 を作ってみました。

      


作り方は  NHK今日の料理プラス

毎度の事ですが、魚をさばいてると、残虐なことしてるなぁ~~って心が痛みます。
だから、切り落とした頭の部分や骨や内臓をまとめて新聞紙に包んで捨てる時に、南無阿弥陀仏とそっと手を合わせてしまいます。(-∧-)合掌
(いや、魚に限らず、鶏だって、牛だって、豚だって生身のあの姿を見ないから、食べられるんですよね・・・)そんな訳で、他の生き物の命を奪って生きる人間って、罪深いよなぁ~って思う反面、ちゃんと残さず食べて感謝しよう!!って思いますよ、ホンマ!!(だから、痩せられない?!

このラップを剥がして、食べる時は適当に切りますってばっ。
美味しいといいなぁ~夕食が待ち遠しいな~♪♪♪

今日は、ポークソテーの予定だったのに、鯵の押し寿司を作っちゃって、いくらなんでも取り合わせが変なんで、湯豆腐(水菜、豆腐、椎茸、豚肉)に変更。
暖かくなって、そろそろ鍋料理もお終いかな?
初挑戦の料理
2008/03/16/ (日) | edit |
すっかりですね~♪

暖かいとどういうわけだかやる気が出てきて、冬ごもりの土から這いずり出た虫と大差ありません。

魚売り場の新潟で釣れたアジが美味しそうだったので、先日TVで見た鯵の押し寿司に挑戦しようと意気込んだまでは良かったんだけど、大葉を買い忘れた事に、鯵を3枚に下ろした

時に気付き、また、買い物に出るのも億劫なので、急遽鯵のたたきに変更。

      


見た目はネギとしょうがの盛り合わせみたいですけどぉ~下には、鯵さんと格闘して下ろしたお造りが並んでるのです。出来合いのものより、格段に美味しかったと思うのは私だけ?!

[more...]
エンジェル変化 
2008/03/14/ (金) | edit |
3月もなかば。歩くのにも、最適な季節になって来ました。
Wii Fitでのトレーニング中も、てくてくエンジェルと一緒なので、楽々一日のノルマもクリアです。

でも、ずっと優等生の『スーパーモジェル』も、見飽きてしまったし・・・
数日、万歩計を放置してみました。
すると、、、こんなのになってました。

      



[more...]
埼玉散歩【越生・梅祭り】
2008/03/12/ (水) | edit |
春の陽気に誘われて、9日の日曜日
お隣の町越生(おごせ)へ行って来ました。

越生梅林では、2月16日~3月20日まで、梅祭りが町をあげて催されてます。
誰も考えることは同じのようで、早春の香りを求めての観光客で、道は渋滞。

     


関東三大梅林(水戸・偕楽園、熱海梅林)のひとつだそうで、園内には600年前の古木をはじめとして約1000本の梅が植えられているとの事。
200円の入場料を払って、園内に。
期間中色んなイベントも企画されてて、梅の木の下、酒盛りする人、家族サービスする人、ウォーキングを兼ねて越生駅から歩いて来た人でかなりの賑い。

     ume-080309b.jpg


桜とはまた違った趣の「梅」の木々。
白梅、紅梅、薄桃色の梅、枝垂れ梅など、なかなかに美しい。
[more...]
好物をお取り寄せ
2008/03/11/ (火) | edit |
送料がつくのがネックだよね~~なんて言いながらも、クール便じゃなきゃそんなに負担にも感じないし、わざわざ現地へ買いに行くとか、物産展でわざわざ都心のデパートまで出向くのと比べたら、ネットでの買い物って本当に便利だよね。

夜中に突然食べたくなってしまっても、ちゃんと注文を受けてくれるしさ!!

◆白松がモナカ(㈱白松がモナカ本舗、宮城県仙台市)

food-monaka.jpg

   白松がモナカ本舗

この所、ずっと食べたかったんだ・・・新聞の朝刊の新聞社名の下に、時々字だけの広告を見ては、胃が刺激を受けてたんだ。
色んな大きさを揃えていて、こんな所が様々なお客のニーズにちゃんと応えてくれるお店です。
甘い物はさほど好きではない私もここのモナカは別腹。
ちょっとずつ色んな味を口にしたい、欲張りな私には本当に嬉しい。
注文したのはミニサイズ(3㌢余り大きさ)の30個入り1,680円。
栗6個大納言胡麻大福豆各8個入り。

苦い緑茶を煎れて、1個を3口くらいで食べるのが私流。
(4種類を一度に食べたって、お饅頭1個分の糖分もないと思います。)

えっ?セコイって?普通の人なら一口で食べてしまえるものだもんなぁ~
(そういう人は小型も中型も大型もありますから、そちらをどうぞ~♪)


◆ えびせんべい (えびせんべいの里、愛知県知多郡美浜町)

food-ebisen.jpg

   えびせんべいの里

甘い物食べたら、どうしたって辛いものがないとね!!

そんな訳で、久しぶりに注文。
ここの美味しさは、私がお土産に差し上げると、その人が必ず注文するという折り紙つき。

大阪の会社勤めの頃は、社内でまとめて注文を取っていたという有様。
金額に応じて、粗品のおせんべいを入れてくれるので、皆で色んな種類のおやつを毎日楽しめたのだ!!
季節には手書きの絵葉書を送ってくれたりと、素朴でやさしい気遣いも嬉しいね。

写真は『たこせん』(タコ丸ごとなんだ~ビールとの相性が良いんで、食べすぎ飲みすぎに要注意!w)と、
やっぱり、小さいサイズで色んな味が楽しめる、欲張りな私向きの『小袋ミックス
お皿の上は、粗品の小袋(写真中央)の中身です。

ミニモナカ食べて、お茶飲んで
えびせん(たこせん)食べて、ビール飲んで
あ~~~小さなしあわせ~~~♪
お雛様勢揃い
2008/03/01/ (土) | edit |
桃の節句。
3月最初の土曜日。
自宅から東に20分ほど、お隣の市、埼玉県鴻巣市で催されてる
鴻巣びっくりひな祭り2008』に出掛けて来ました。 公式サイト

      


市の庁舎まるごとが雛人形に占拠されております!!
(職員の皆様や、他の用事で来庁された方はさぞや大変だったことでしょう!)

正面玄関ホールは1400余体のピラミッド飾りで見事です。
[more...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。