ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目に青葉
2007/04/30/ (月) | edit |
新緑の美しい季節です。
今日も「山ほととぎす」ならぬ「森うぐいす」の森林公園(国営武蔵丘陵森林公園/入場料400円)の中を歩いて来ました。

↓ 初めて見ました。クマガイソウ。風情のある野草でしょ?




広い園内は近郊や東京からの家族連れでいっぱいです。
でも、広大な敷地なんで、全然苦になりません。
色とりどりのポピー畑です。可愛いでしょ?

DSCN0294.jpg

サイクリングコースが充実してて、自転車で回っても楽しいんだけど、ノルマを消化しなきゃいけないので、ひたすら歩きです。

9キロ、一万歩をまたまた超えてしまいました。
(ど~か、ど~か、ノルマが増えませんように!



スポンサーサイト
東松山散歩
2007/04/29/ (日) | edit |
好天に恵まれて、行楽には最適の一日でしたね。
遠出をして、車の渋滞にイライラも嫌なので、近場で憩って来ました。

市内の箭弓(ヤキュウ)神社は牡丹の名所でもあります。
境内の牡丹園では、家族連れがお弁当持参で牡丹見物に賑わってます。



珍しい黄色の牡丹です。

DSCN0271.jpg

こちらは薄桃色に大輪の花を咲かせてます。
汗ばむような陽気だったので、全体的に盛りを過ぎた花木はぐったり。


DSCN0269.jpg

園内はつつじも見事です。

DSCN0267.jpg

藤棚の下は日陰を求めた人たちの格好のお弁当場所!

おかげさまで、私の歩数も6300歩。(4キロ)
明日には小田原に到着するかと思われます。

こんなのいかが?
2007/04/28/ (土) | edit |
大型連休の初日、お天気も良く旅行やドライブを楽しんでる方も多いのかな?
こちらは、さっき20分程度なんだけど、大快晴から一転にわかに掻き曇り、カミナリゴロゴロと強風で、また、晴れて来ましたが。

突然ですが、牛スジ・コンのお好み焼きって美味しいよね!?
ネギをたっぷり入れて、これで生ビールなんて最高!!
でも、牛スジとコンニャクを煮込んで作るのって、結構手間。
で、こんな品物を見つけました。
     
     food070427a.jpg

MCC食品(株)から出ている牛すじぼっかけ(80g/210円)

これを利用したら家庭でお手軽に本格的(?)な牛すじコンお好み焼きが出来ちゃいます。
で、あつあつ炊きたてご飯にこれをかけて、ネギと七味で「牛すじコン丼」の一丁出来上がり。
なかなか美味しいジャンクフードを楽しめます。
子供さんのお夜食とかにも良いかも~♪


     

お昼ごはんに手を抜いたんで、夕食には季節のあさりを使って
ボンゴレ・ビアンコ
を作って見ました。
白ワインを甘口の安物にしたんで、味が落ちましたけど、隠し味のアンテョビペーストが美味しさを影でサポート。

mori-070427b.jpg


こちらはつけ合わせのサラダ。
新のたまねぎ(淡路産の美味しいのをいただいたので)をスライスしたのが、涙が出るほど美味しかったです。
food070427c.jpg


初めてのパン作り
2007/04/25/ (水) | edit |
     

無謀にも初めてのパン作りに挑戦してみました。
ずっと前から作ってみたくて、ホームベーカリーを買おうかなぁなどと迷っていたんだけど、本屋さんで
60分でもっちもち湯だねパン(グラフ社/¥880)の本を見つけて、
丁寧な図解写真を見ながら、小麦粉をコネコネして見ました。

最初なのに、何も入ってないパンではつまらない(=ごまかせない)ので、ベーコンと玉ねぎを入れてみました。(↑が完成写真)

     
DVC00003.jpg

↑ これが発酵させた焼く前の状態

↓ こちらが焼きたてホカホカの姿
   (もうちょっと焦げた方が美味しそうかも・・?)

     food-1.jpg  

湯だね(薄力粉+湯)とイースト水(ぬるま湯+砂糖+ドライイースト)を準備すれば簡単に出来ます。力いっぱいこねたり叩いたりも不要。

作り手がいいかげんな奴なんで、秤を探したり、容器を洗ったりしてて、また、電子レンジのオーブン機能が低いので(良いのは娘に置いて来ちゃって、我が家にあるのはお父さんの単身赴任用に1万円で買ったレンジなのです)余熱や焼き上がり時間が本の通りにはいかなっかったけど、う~~~~ん、焼きたてはメチャ美味しかったです。

こんなに簡単に作れるなら、またおやつに作ってみよーっと!!
※ 早起きは苦手なんで、朝焼いて食べさせてあげよう!とは、
  口が腐っても言えませぬ。


コラっ!食べてばかりで動いてるのか!ですって?!

えっと、てくてくは一応毎日続けてますよ。
遂にノルマが4000になってしまいました。
(伊勢で1万歩越したのがまずかったナ・・・)

     walk-070425.jpg


ぱんだジェル☆(ヒト系幼年期の絶好調状態ですぅ~~)
伊勢へ行ってきました
2007/04/24/ (火) | edit |
小学校3年生の一年をすごした伊勢(宇治山田市)へ母と出掛けて来ました。
近鉄宇治山田駅から、伊勢神宮外宮まで、懐かしい場所を歩いて、時代の流れを楽しんできました。
変わらないものもあれば、すっかり変わってしまったものもあって。
でも、まぁ一番変わったのは自分の姿かも知れないなぁ。

     DVC00031.jpg

お昼ごはんは、もちろん伊勢うどんを。
濃い溜り醤油をそのまんま入れただけのような色で、汁の量も少ない事から、以前は何も知らないお客さんが、「こんな客を馬鹿にしたうどんはない!」と怒ったそうですが、今ではその汁の色と味の素朴さにファンも多いとか。


一応、伊勢神宮も参拝して来ましたよ。(笑)



今では、伊勢と言えば、『赤福』が一番最初に頭に浮かぶくらい有名になりましたね。

伊勢神宮・内宮左手のみやげ物街を歩いて5分ほど、五十鈴川の橋のたもとに本店があります。
ここでは、手作りの出来たて赤福を食べることが出来ます。
一皿(3個)280円。やっぱりここで食べるのは格別です。
広い店の畳に座って食べてると、江戸時代のお伊勢参りの人もこんな感じで休憩したんだろうな~って、気分に浸れますよ。
(この店の道をはさんで向かい側におかげ横丁が広がってます。)

     DVC00027.jpg

     DVC00026.jpg


招き猫祭りが催されたり、色んな猫があって猫好きには堪りません!

     DVC00024.jpg

thema:国内旅行
genre:旅行
旅の友
2007/04/17/ (火) | edit |
何だかお天気悪そうです。
やっぱ、雨女だもんなぁ。



私の旅の友です。

急ぐ旅でも観光旅行でもないので、のんびりこだまです。
e-ぷらっとネットのJR東海ツアーズを利用して。
東京-名古屋間3時間弱かかるんだけど、料金は安いし、
350mlの飲み物が付くんです。私はもちろんビールを
お弁当食べながら、本読んで、疲れたらゲームです。
乗り過ごして、うっかり新大阪まで行かないよう、注意せねばネ!


walk-070417.jpg

今日は、自宅から1.5キロ離れた郵便局までてくてくしてきたんで
歩数3800余り、程ケ谷って所に来ました。
ベビーがちょっと成長しました。これって順調に育ってるのよね?
う~~ん、ちょっと太めかも~???


東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
2007/04/16/ (月) | edit |
映画館のポイントが1000Pになったんで、平日ゆっくりとこの映画を見て来ました。(もちろん、万歩計つけてね、雨だけど・・・)


東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

監督:松岡錠司 脚本:松尾スズキ
出演:オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫、他

     070416_223614.jpg
     

原作の良さを一切損なうことなく書かれた脚本がまず素晴らしい。
もちろん原作をそのまんまに構成したわけではないのに、違和感がなく、話しの展開も分かり易い。

リリーさんをオダジョーが?!
って、TVの大泉洋の方がまだ納得の配役だろうと思ってみたんだけど、不思議なことにリリーさんに見えてくるんだよね。
いや、別にリリーさんがだぶる必要は全然ないんだけどさ。
TVの田中裕子さんの「オカン」がすごく良かったんで、希林さんの「オカン」と比べて見るのも面白かった。若い時の「オカン」を実の娘の也哉子さんが演じたことで、演技とは別の自然な母親らしさが出てて効果的。

リリーさんが自分の母親のことを書いた自伝小説ではあるんだけど、どこにでも誰にもある「自分」と「母親」と「父親」の姿を、容易くそこに投影させて行くことが出来て、社会や時代の過去・現在・未来を旅していく気分だ。

人を愛する基本って「母」と「子」なんだな、って分かりきってるくせに、すっかり忘れちゃってる思いを気付かせてくれます。

子供が幸せな事が自分の幸せなんだって、親になった今、強く感じます。

最近の映画って、これでもかこれでもかと随所に作為的に泣かせる場面が盛り込まれて、うんざりって言う部分があるでしょ?
嬉しいことに、この作品にはそれがないのです。
でも、「オカン」の最後を看取って送る「ボク」と同化して「ボク」の悲しみに触れることが出来ます。
そして、見た人、一人一人の心にシンボルとしての「東京タワー」が表れるはず。

今日の昼ご飯
2007/04/15/ (日) | edit |


うららかな日曜日です。
テニスと聞けば、どこまでも出て行く我が夫は、友人に誘われて東京へテニスです。来週は長野まで行くって言ってますから、ご苦労さまです。
(唯一、大好きな趣味があるというのは、迷いがなくて羨ましいですよ)

亭主達者で留守が良い』の喩えの如く、旦那の居ない家庭はさわやかです。
居ると一日中TVつけて、その前に座ってますから、目障りで・・・
定年後-まだまだ、先の話しですが-の姿を見るようで、怖いものがあります。頑固な仕事人間って融通が利きませんからねぇ

旦那の悪口を言ったらキリがありませんので、読んで嫌な気分になってしまった方には申し訳ありません。

昨日の昼食はイタリアンのパスタランチ。
ドリンクバー付、デザート(カボチャのプッディングはなかなかでした~♪)付\1,400は、美味しくって安かったけど、運動もろくにしない主婦にはカロリー高すぎ!

lunch070415b.jpg

おまけに、夕飯は焼き餃子作ってビールだったんで、毎日の3000歩なんて、何の足しにもなりません。

そんな訳で、今日の一人の昼食は海老卵雑炊です。
ああ、自分で作る料理の美味しいこと!!(と、自画自賛)←誰も褒めてくれませんし、自分しか食べてないので、他の人には味が分からないもんね~♪言った者勝ちってゆうヤツですわ。

歩く方はノルマ3000を超えて欲しくないので、調整しつつ歩いてます。
距離で言うと日本橋を出発して、神奈川を亀の如く歩いてる感じですな。

来週水曜日から実家に帰るんで(婆様のご機嫌伺いですぅ~)、久しぶりに伊勢まで行って来る予定です。

伊勢は小学校3年生の一年を、外宮参道沿いで過ごしました。
皇族方がみえる度、日の丸の旗を振ってお迎えする行事にはびっくりしましたが、懐かしい記憶です。今の小学校はやらないのだろうか・・?
そんな訳で、一週間ほど不在になりますが、お元気で~

歩けばやっぱり雨が・・・
2007/04/11/ (水) | edit |
だんだん、Walking日記になってしまったなぁ

待っていてもなかなか降る気配がないので、1時前からまた、隣の公園をテクテクと。

     

こ~んな何もない公園の外周を、ちょっと息があがるくらい早足で歩きます。
一周が私の足で800歩ほど。昼過ぎなので、年配の方とかリハビリ中の方とか結構歩いています。
まぁ、そんな方々を抜くくらいの足取りで4周と、残り100mほどを走ってフィニッシュです。


DSのソフトに歩いた歩数とか、摂取した食べ物とかを入力していくわけ。
ほぼ順調に歩いてるんで、エンジェルちゃんも、順調な育ち方を今の所はしてますね。

     walk070411c.jpg

昨日は園芸店まで、歩いて行って4321歩。
行ったまでは良かったんだけど、園芸用の土やら鉢やら、植物を持って帰ったんで、体力を消耗しましたね。

その点、今日は手ぶらなんで楽なものです。
ノルマを増やしたくないので、3000歩から余りオーバーして欲しくない。
それでも、3300行ってしまいました。

昨日、はにぃ~♪さんのブログで見た、
シーチキンと塩昆布の簡単炊き込みご飯を、
歩く前にセットして出たので、遅い昼ごはんは、これを。

     walk070411b.jpg


血圧が高いので塩昆布は分量よりも減らして、薄味にしてみたけど、美味しかったですよ!!
軽い運動後の空腹を充分満たしてくれました。
なんと2杯も!こんなに食べちゃいけませんよね・・・

案の定、食べてる間に外は、やっぱり雨でございます。
うん、今日はもう止みそうにないですなぁ~~
雨の原因は、私かも~?
2007/04/09/ (月) | edit |
万歩計を携帯して歩き始めて5日目。
ノルマの2000という数字が頭をかすめて脅迫するので、隣の公園をチャッチャと歩いて来ました。
3周も歩けば2000くらい軽いもの。
2600を越してたんで、早々に帰宅。

で、改めて万歩計の表示を見ると、なんとノルマが3000になっていた。

それって、裏切りやん。
の前ににんじんぶら下げて走らせておいて、あっ、ゲートはもう200m先よってな感じではありませんか。

夕刊は階下に取りに行かなくちゃならないから、それで3000は行くだろう。

と、思いきや50歩ほど達さない。
仕方ないから、家の中でその場で足踏みですよ・・・無事3000歩クリア。
夕方近くになって、外はものすごい雷雨


で、気がついた。

土曜日桜見て、8000歩で雨が降り出した。(3日目)
日曜日桜見て、10000歩に達したら、夕方から雨になった。(4日目)
今日も歩いた後で、雷雨になった。(5日目)

そういえば、てくてくエンジェルを買った日も土砂降りだった。

確かに私は、何かと言うと雨女です。
毎日きちんと歩くなんて言う、性に合わない事をやり続けてるんで、が降るんでしょうかねぇ?

だったら、土日、夜桜宴会を予定していた方々、ほんまに済みません。

しかし。
おいっ、雨よ!
降るなら日中に降ってくれませんかねぇ?
そしたら、歩かなくて済むんだけどぉ。
まさか、空も私が歩くのを、応援してるんじゃないでしょうね




こちらは、ネーミングのユニークさで主婦に大受けした、お豆腐。
このパッケージ、初めて見たので、買ってみました。
小ささが夫婦2人の家庭には丁度良い量です。

しかし、いつも思うんだけど、ここのお豆腐屋の大将は若い頃は、男前だったんだろうなぁって。
このパッケージを見ると、更に妄想は広がります。
ここの従業員さんは、特攻服来た、睫毛の長いお兄ィさんで、毎朝威勢良く作ってるんだろうな~って。

ぷぷぷ。そんな訳ありまっかいな!!


一万歩達成~♪
2007/04/08/ (日) | edit |
昨日以上に良いお天気でした。
桜の方は満開を過ぎ、そよぐ風にはらはらと花びらを散らしておりました。

歩くと決めたので、嫌がる旦那をせっついて出掛けて来ました。
しかし、どうもうちの旦那は方向音痴らしい・・・
(今ごろ気づいてどうする・・・)

目指す公園が右斜め上だと言い出す始末。
ええ~~っ?!左斜め上でしょう!と私。

どっちもお互いの言うことを信用してませんから、疑いの眼です。
確かに住宅地の小道を歩いてますから、方向感覚が少しは狂ってきますけど。

じゃ、取り敢えずあの大きな道へ出ましょう!と、旦那の言うのとは反対の方向へサッサと歩く私。
(旦那の言いなりの方策を選んで当たりだった験しはないんですよ。)



と、見えて来た桜の木々。
当然、私の地理勘が当たっていたのに、負けず嫌いな旦那は、あの道がまっすぐじゃないからとか、なんたらかんたらほざいておりました。

はっきり言って地図が頭にないし、道のりを考えても居ないくせに、勘が鈍いくせに、自分がリーダーシップを取りたがる困った奴なんです。(ふぅ)

sakura070408b.jpg

いっぱい歩いて、喉も渇いたしと、遅い昼ごはんは『うな重』と生中
こんなにカロリー取っちゃ、ダイエットにはなりませんわね。
(やっぱ、一人で黙々と歩いた方が効果があるのかも?)

walk070408.jpg

見て見て!!初めての一万歩達成!!嬉しいな!!
(って、当分一万歩も歩くことはないと思われます)

おかげで一日のノルマが2000歩になってしまった・・・
ああ、明日からどうしよう。
thema:今日の出来事
genre:日記
歩け歩け桜三昧
2007/04/07/ (土) | edit |


面白そうなので買った『てくてくエンジェル with DSてくてく日記』のため
三日坊主の三日目は、やっぱりお花見と抱き合わせです。

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞(ながとろ)へドライブして来ました。




こちらは法善寺の枝垂れ桜
狭い境内は車と人でいっぱいです。背後の山の斜面に階段状になった墓地があったので、上から眺めた形での写真です。

2本の枝垂れ桜が有名ですが、全体を写すのは結構難しい。

sakura070407c.jpg

ここから車で2分ほどで、荒川に沿って桜並木が2キロ続きます。
(秩父鉄道・長瀞駅から歩いて5分。日本桜百景のひとつ)
歩くのも良し、車でゆっくり走り抜けるのも楽し、です。

sakura070407b.jpg



荒川の中に突出した中州のような岩畳付近にはみやげ物屋や、大きな駐車場もあって、川くだりなんかも楽しめます。

arakawa070407.jpg


荒川って東京まで流れてるあの荒川の上流ですって!
大きな川なんですね~。
夏から秋にかけては更に観光客が増えるようです。

桜のライトアップもあるんだけど、4時頃から雨が降り出してきて残念でした。

さて、どれだけ歩いたかと言いますと-
     8870歩
距離で言うと日本橋を出発して品川の宿に着いた所らしい。

雨が降らなかったら、宝登山神社~ロープウェイへ足を延ばしたのになぁ~
10000歩歩きたかったのになぁ~~
満開の桜
2007/04/06/ (金) | edit |
sakura0405a.jpg

一日遅れのUPです。
そんなこんなで前日買った万歩計&DSソフト攻略のため、ご近所の河原へお花見に。

デジカメ。よ~し!
携帯。よ~し!
お茶。よ~し!
帽子。よ~し!
おっと忘れちゃいけない、てくてくエンジェル。よ~し!!

sakura0405b.jpg

少し風があるものの、お天気も良く、格好のお花見日和です。
(南西には雪をかぶった富士山も見えますよ!!)
何故か自動で一日のノルマに設定されちゃった1000歩は、途中で達成。

比企郡吉見町、市野川の桜堤に到着。
自宅から片道約2200歩ほどの近さです。
10時ちょっと過ぎに着いたんで、人影もまばら。
ん?大阪東京とは違うから、それも平日だし、終日こんなものかも?

sakura0405c.jpg

横手の『百穴』の桜も、3分咲きの先日とは、こんなに変化して。
う~ん、本当に桜ってきれいですよね。
桜だけにこれだけ気分が浮き立つのは、日本人に共通した意識だなぁ。

帰り道、途中にあったBook Offでこ一時間ばかり古本探し。

総歩数4700歩は初日にしては、なかなかでしょ?

元々歩くのは大好き。
学生時代は四条河原町で飲めば、伏見深草の下宿までは歩いて帰ってたし(終電がなかったからちゃうん?)、妊娠五ヶ月目でも大分県の修験の山・英彦山に登ったし(すべって転ぶなんて考えてもみなかった・・・)。
ただ、目的もなく歩くのってさーかったるいんだよねー
ゲーム感覚で歩けば良いのでしょうが。

えっ?Book Offで何か買ったでしょ、てか?
はい、本2冊とPS2のゲーム1本。
えへへ、また歩くのとは反対の道を選んでしまいました。・・・/(^◇^;)

いいえ、歩きますとも!
歩いてみせますとも!!

 三日坊主にならないことを、皆様応援してねぇぇ~~
『蟲師』・『ホリディ』観てきました
2007/04/05/ (木) | edit |
● 蟲師 
     (監督:大友克洋 出演:オダギリジョー、江角マキコ、蒼井優、大森南朋、李麗仙、リリィほか)

 漆原友紀さんの人気コミックの実写映画版。
 オダジョーが主役のギンコとくれば、見に行かないわけにはいきません。

 監督自身どこかのインタビューで、実写になったらホラーっぽくなってしまったと、その出来を反省してらしたように、コミックが持っている「かつて人は自然がすぐ隣にあって、その影響を受けながら生活していた中から生まれる不思議な話」、年寄りが炉辺で語る説話みたいな雰囲気が弱まってしまった感じは否めない。
ヨキという少年がギンコになった過去の話を横糸に、ギンコの中の常闇を紡いでいくのだが、原作を読んでない人には消化不良を、読んでいるものには、育ての親・女蟲師ぬいの描き方に不満をもたらす結果となったなぁ・・・
 
 何なの?どうなったの?で、なんだったの?!と、オダジョーファンでなくとも感じたのでは。
 それはそれ、原作買って読めば良いのです。


● ホリディ
     (監督:ナンシー・メイヤー 出演:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックほか)

 ケイト演ずる有能な編集者と有能な女社長キャメロンの二人。
 共に失恋して、クリスマス休暇をお互いの家を2週間交換して、方やハリウッドの豪邸に、方やイギリスの田園の田舎家に心を癒す旅に出る。
 なんか女ならやってみたいと共感できるアイディア。
 
 見知らぬ土地で出会う人-新しい恋。
 (そんなことは美人でもない限り、現実には無理だろうけど)

 女の本音が見え隠れして、劇場内もくすくす笑いがあちこちで。

 忙しいと、人を好きになってる状態を保つって難しいんだよな~
 例え映画の中であろうと、Happyな人を見てると自分もHappyになるよね!
 理屈は抜き、楽しんで見ましょう!!

 昔のハリウッドの脚本家を演じるおじいちゃんがすごくいい。




 家を出て映画館に入るときはだったの。
 劇場を出たら豪雨で雷雨だった。

 帰宅途中でおもちゃ屋さんに寄って買ってしまいました。
 あ、いや、天気がどうだから買ったってわけじゃないけど。

 みどっちさんのブログ(→のLink モモメロンな日々)を読んで、買いたくなってしまったのだ。
 万歩計・てくてくエンジェルと、DSソフト(歩数、体重から毎日のカロリーチェックなどが出来る)が合体したものです。
 さてさて、どこまで歩けるか疑問ですが・・・?
 
thema:映画感想
genre:映画
桜ニ景
2007/04/01/ (日) | edit |
今日は東京地方は好天に恵まれて、格好のお花見日和でした。
友人が参加しているガラス工房のグループ展が原宿のアトリエで開かれていたので、そちらを覗いてから、「娘。」父さんのお勧めの桜スポット、靖国神社へ行ってきました。
 (※ ガラス工芸の作品、どれも素敵でした~でも、写真に撮るのは、失礼な気がして断念。あんなのが自分で作れたらいいなぁ~♪)

     

表参道もかなりの賑わいだったけど、九段下の地下鉄駅をあがると、ものすごい人、人、人!!
暑いのなんのって、半袖Tシャツを下に来て来なかったことを後悔。
東京は桜の木が多い都市だけど、それを見に来る人も凄い数だわ。

今日は絶対雨と、多寡をくくってた私は、カメラの充電をしてなかったので、携帯のカメラしかないのが悔しい~~!!
東京の開花はこの靖国の桜で判断するそうで、今日はもう桜吹雪がはかなくも吹いておりました。

千鳥が淵の桜も見事な美しさだったけど、こうも人が多くちゃ、花を楽しむ気持ちも半減しちゃうな~と。


     sakura-0401b.jpg

こちらは、我が地元・東松山市の上沼公園の夜桜です。
規模は小さいけれど、足元に灯篭を巡らせて、幻想的な雰囲気を漂わせた情緒ある花見見物です。
お弁当を食べて騒ぐ人もなく、ただ桜を静かに愛でるだけだけど、それもまた一興かと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。