ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初映画二本立て~♪
2007/01/31/ (水) | edit |
今日の日中は驚くほど暖かでしたね~ダウンコートを手に持って、
半そでのセーター姿で戸外を歩けるほどでしたよ。

行こう行こうと思いながら、なかなか映画館へ行けず、やっと今日。
今年最初の映画館での映画鑑賞です。
水曜日の女性サービスデー。
以前のように近くに映画館がある地域じゃないんで、2本続けて見ちゃいましたよ。12時45分から途中10分の休憩を挟んで、終わったのが17時40分。昔の名古屋の映画館は2本立てが当たり前でしたし、今時のシートは昔じゃない快適空間ですから、足も腰も痛くもならず。肩には映画の場面場面で力が入っちゃいますけどね。

     

マリー・アントワネット(フランシス・コッポラ監督)

フランス革命で刑場の露と消えたフランス王妃の、ルイとの結婚から民衆に捕まる迄の物語。
まずは新年に見るにふさわしい、絢爛豪華な衣装、靴、髪型、料理、菓子にうっとり目を奪われる。

若くして政略結婚し、過剰で空疎な宮廷儀礼の中で、自分を保とうとする姿に、歴史上で言われるような贅沢で無神経な悪女ではなく、ただ社会の変革の波に呑まれてしまった愛情溢れる可愛い女性だったのだろうなと思わせる、キルスティン・ダンストの演技です。
夫のルイが余りにも、ベルバラの漫画の中の絵の通りだったので、妙に納得してしまった。(笑)

     d-070131.jpg



どろろ(塩田明彦監督、手塚治虫原作)

数ある手塚作品を全部読んだわけではないけれど、小学生の頃少年サンデーに連載中の作品を、百鬼丸がひとつづつ自分の身体の一部を取り戻して行く様子を息を詰めて読んだ記憶がある。なぜか急に変な形で休載されてしまい、内容がある人達の気持ちをひどく傷つける微妙な問題を含むものだと知って、なるほどそうだろうな~と思ったり、でも、女の子のどろろはどうなったんだろうと、話の続きが尻切れトンボで終わって、子供ながらに残念だと感じたものだった。

高校生3人で(一人)1000円の効果なんだろうか、高校生の3人組がとっても多かった!!(笑)妻夫木ってこんなに男前だった?って言うくらいカッコ良かったよ。それと柴咲コウがすっごく良かった。女優である以上に俳優として。
脚本もしっかりしてたし、アクションも頑張ってたし、充分楽しめたって、言いたいんだけど、SFXがね~~~~しょうがないよ、ハリウッドじゃないんだから、日本映画じゃ予算がさぁ、、、って高校生達がぼやいてたけど、本当にね。あんなハウルの城みたいな城郭やどこの国の侍か分からないような衣装にお金かけるんなら、、、って、思っちゃった。
最後はまぁるく収まっちゃってめでたしめでたしかな?
原作ってあんな終わり方だっけ???
唐突に中井貴一に織田信長を演じて貰いたいな!って思いました。


えーーっと、↑の写真は当然の事ながら映画とは無関係です。
帰り道スーパーに寄ったら、お昼に映画館でポテトセット(フライドポテト&Coke)だけだった事を思い出したら急に空腹感を覚えて買ってしまった「カニと甘海老のちらし」と旦那用に作った「牛肉とピーマンと椎茸の炒め物」です。
夕飯これだけ?と怒らないのが、旦那の良い所ですぅ。
スポンサーサイト
thema:今日観た映画
genre:映画
ウエストが限界だわ
2007/01/28/ (日) | edit |
やっばーい!!
娘が来て、連日ほいほいとあちこちへ行き、色んなものを食べ続けた報いが、遂に来てしまいました。

正月の飽食の反省も、喉元過ぎれば、、、で、ウエストがうぎゃーです。
スカートやパンツのウエストが伸びる限界ギリギリになってしまいました。
もう、絶食するしかないと言いつつ、息子の所へ行ったついでに、お昼はこんなものを食べてしまいました。

070128_120617.jpg


新宿区落合1丁目にある『じゃかじゃかじゃんじゃん』
私が食べたのは魚のダシがきいているあっさり醤油味の中華そば。
当たり前のことだけど、最初の一口の熱さが食べ終わるまで、熱いのは嬉しいよね。
とろりとした焼豚、歯ごたえのあるシナチク、麺の茹で加減も好みです。ただ「こぶた」(別注文のごはん。上にみじん切りの焼豚とネギが乗ってるのだ。)がさー見た目、「えっ?シーチキン???」って感じだったのよ。数年前食べた時は、もうちょっと焼き豚がしっとり脂が乗ってたような、、、?(私の勘違いかなぁ?)
ウエストが気になってるのに、「こぶた=子豚」(いや、私は大豚)って言うのが妙に耳に引っかかるので、小さめの「ひとくちこぶた」にしておきました。
(焼け石に水だけどぉ~~

さ、娘の一週間の長逗留が終わったし、明日からダイエットするぞ!!
銀ぶら
2007/01/26/ (金) | edit |
銀座に用事があると云う娘にくっついて、銀座の街をぶらついて来ました。
何でもポイポイ買えるんなら、とっても楽しい所でしょうが、見てるだけ~では面白くも何ともない。

私はどちらか云えば、ブランド店よりは本屋、文房具屋、おもちゃ屋、ゲーム屋の方がイキイキする人間なんで。

でも、おしゃれな着こなしの似合う人を見ると、いい目の保養になるよね。
(おのぼりさんだから、あちこちキョロキョロ)




WAKOのショーウィンドゥ。
花札のイノシシを図象化したのかな(こっちは違うかも?)赤と黒がとっても印象的。



070126_144408.jpg

こちらはMIKIMOTOの入り口。
ピンクのお花畑が可愛くて、子供連れが記念撮影なんかしてたっけ。

ginza070126.jpg

この緑のう○ちクンは何?って思ったら、カエルさんだったのだ。
無事帰るとかけていたのね。交番の巡査の皆様、場所柄さぞかし大忙しなんだろうな~お仕事ご苦労さま。

070126_135758.jpg

お昼はとあるベトナム料理店で。(名前忘れちゃったんだ、、、)
懐石ランチ、お昼限定20食、1980円を頂きました。
食べるのに忙しくって、写真ボケちゃってます。
これは「フォー」。生春巻き、揚げ春巻き、小魚の南蛮漬け、サラダ、練り物、おこわご飯、などなど、少量で品数いっぱいで、欲張りな私向き。
最後に出た、デザートのロールケーキ(って云えばいいのかな?)の真ん中に塗られた黒ごまのペーストが、全体を引き締めて何とも云えず良い味でした。
食べちゃってから、「あ!写すの忘れたぁ~」と、後悔先に立たず。
懐かしいお客様
2007/01/25/ (木) | edit |
この数日、お天気は良いけど風が冷たい。
今日は岡山に住んでた頃の上の階に住んでいたお友達が、隣の市に引越しされて住んでいて、遊びに来てくれると言うので、朝からうきうきそわそわ。
懐かしい話や近況を聞いて盛り上がりました!



お土産に頂いた高級ケーキです。メチャ美味しかった~ご馳走様です。
何もお構いもせず、しゃべってばかりで、、、
でも、とっても楽しかったです。また、来てくださいね!!

yakitori-070125.jpg

これは、東松山名物の焼き鳥
買い物に出たついでに買って来て、お昼ごはんに食べました。
これねー焼き鳥って言いながら、鳥じゃなく、豚なんです。
「かしら」って言うんだけど、頭の肉って事かなぁ?

ネギが埼玉県って美味しいんだ。中部や関西で使ってる中ネギって、売ってない。細い薬味ネギはあるんだけど、深谷ネギを始めとして太い白ネギが大きな顔をして売られてます。あたしは、薬味にするなら緑色の部分が好きなんだけどなぁ~。
thema:今日の出来事
genre:日記
川越散歩
2007/01/24/ (水) | edit |


埼玉県川越市
東武、西武、JRの各線が重なる埼玉県の交通の要所は、江戸時代の蔵造りの町並みを観光のメインに据えた趣ある街です。
これは「時の鐘」。時計のなかった江戸時代はこんな鐘が時報だったんでしょうね。


kawagoe02.jpg

一番の目的は観光と言うよりは、この小川菊(※大正夢浪漫通り)の「うな重」を食べさせたかったんですけどね。
昨年、義母と出かけた折にみやげ物屋さんで紹介して貰ったこのお店のうなぎ、タレといい、蒸した鰻の焼き具合といい、舌に乗せるととろけるような旨みが特徴です。名古屋の鰻屋さんが一番!と思っている私でも、ここのは又別の美味しさがあります。肝吸い、漬物がついて1,800円です。

が、が、あ~~~~~~またもや、トホホな事態が。
うちの娘、喉が細いのかおかしいのか、以前自宅で「う巻き」を食べてて、喉に骨が突き刺さり、医者に駆け込んで治療費を払った苦い過去があるんだけど、またもや最後の一口で骨が刺さり、「美味しいけど、喉が変」と訴え、折角の満足気分が

kawagoe03.jpg

幸い長い道のりを歩いてるうちに「鰻の骨」も無事抜けて、「菓子屋横丁」に着くまでには、胃の方もこなれて、昔懐かしい駄菓子屋風な店に入って、みたらし団子とお茶で休憩。


kawagoe04.jpg

ごちゃごちゃした駄菓子やおもちゃをゆっくり品定めするのも楽しいものです。

070124_203415.jpg

これは、帰り道「まめ屋」でお土産に買った「揚げえんどう」(塩味。ビールのつまみに最適!)と「きなこまめ」(砂糖で煮た紫花豆をきな粉でまぶしてある)。店中いろんなお豆があって、どれを買うか迷うくらい!!

通りを挟んで蔵造りの店が延々と続き、名物の芋菓子を売る和菓子屋や民芸品店、料理屋などで試食しながら説明を聞いての、美味しい長距離散歩でした。

【おまけ】

kawagoe05.jpg

喜多院のどろぼう橋で日向ぼっこしてた、ヒマラヤンのノラちゃん。
呼ぶと擦り寄って来て甘える、人懐こい猫ちゃんでした。
うちのチャルもこんな猫だったんだよな~
昨夜のおかず
2007/01/23/ (火) | edit |


娘が来て煮物が食べたいとのリクエストで作った鶏肉とじゃがいものの炒め煮
鶏肉との組み合わせだとどうも色が白っぽいね。
人参とたまねぎと糸こんにゃくを入れて、ボリュームのあるおかずになりました。


          070123_183129.jpg

折角、埼玉に来たのだからと、今日は川越を観光案内。
とは言え、色気よりは食い気なので、あちこちの店を試食して回っただけのような、、、?
これ、たまねぎのお漬物。醤油味と味噌味、どちらも美味しかったけど、醤油味を買いました。すっごく、美味しいんですよ。
こんなのご存知でした?私は初体験の味。シャキシャキだけど、らっきょう、よりは柔らかい食感。

070123_170829.jpg

お芋のお菓子がいっぱいある川越市。
これは菓子屋横丁のそばの和菓子屋さんの「むらさき芋まんじゅう」。
ふかふかほかほかを店頭で販売してくれます。

デジカメ写真が整理しきれてないんで、残りは明日に。
咲き続けてます
2007/01/22/ (月) | edit |


季節は大寒だと言うのに、咲き続ける我が家のサフィニアです。
花の盛りは4月~10月なんだけど。それだけ、日中の気温が高く日差しが強いんでしょうね。花も体内時計が狂ってしまいますよね。
ま、主婦としては洗濯物がよく乾くし、干した布団がポカポカで嬉しいんだけど、やっぱり四季の移り変わりが楽しめる日本の一年が、温暖化でなくなってしまうのは悲しいような。


d070121.jpg


こちらは昨夜の豆乳鍋
夜は冷え込みますから、簡単な鍋料理はものぐさ主婦にはありがたい。
あ!もちろん豚肉は火がちゃんと通った状態で食べますとも!!
帰って来た納豆
2007/01/21/ (日) | edit |


納豆騒ぎが沈静化したのか、スーパーの売り場に納豆が帰って来ましたね。
どうやら納豆騒動の元となった番組のデータが捏造だったとかで、謝罪コメントも出されたとか。
でも、納豆が健康に良いのは間違いないし、ダイエット目的で改めて納豆ファンになった人も多いはず。
非難されるべきはTV局であって、納豆のせいではないですよね?

上の三角パッケージの納豆が私の今のお気に入り。
ごはんがこんなに美味しいものだとはと、再認識する味です。

070120_143105.jpg

市内でケーキならここと教えて貰ったお店で買ってきた今日のおやつ。
確かに生クリームもくせのない上品な舌になめらかな味。
小さいのに一個370円~420円だったんだけど、それって普通なの?!
それと、お店の女の子の対応が超スロー。
新人さんらしいんで仕方ないんだけど、オーナーさんよ、店先で業者さんとくっちゃべってないで(客の邪魔になってる事も気づかぬ様子)、自らもサービスの徹底を教育すべきちゃいますの?
きのうのおかず
2007/01/19/ (金) | edit |
DSっちを入院治療に出して、手持ち無沙汰な朝です。
あ~~枯れた花に水やらなきゃいけないのにぃ~
仲良しの住人の引越しを思い留まらせなきゃぁ~
と、どうでもいい事を心配して落ち着きません。

昨日の日中はコートも要らないほどの暖かだったにも拘らず、冷蔵庫を覗くと正月用に買った大根や金時人参が未だに場所を占めてるありさまで、そうだ!「どて煮」だ!と、適当なひらめきで作ったのがこれ。

          


名古屋では赤味噌でグツグツ煮たのを簡単に「どて」と呼ぶんだけど、多分土鍋のふちにこんもりどっぷりとついた味噌が「土手」のようなんで、そう呼ぶのだろうなぁ。
そんな訳で写真写りは悪いです。味はもう!旦那が大喜びでペロリと平らげてまだ足らなそうな顔をしているのが、美味しさの証明です。

材料は冷蔵庫の余りものを入れたんだけど、煮崩れしないものなら、どんなものでも味がしみて美味しいですね。
写真は大根、人参、牡蠣、ピーマン、ねぎ、コンニャク、丸はんぺん。あと、焼き豆腐、牛スネ肉なども入れました。

味噌はおなじみ愛知県豊田市桝塚にある野田味噌商店の吟醸桜(大豆が丸ごと入っているのだ!)、酒と砂糖で味付けして、隠し味に生姜の千切りを。


070118_194506.jpg

付け合せのおかずは「ニラ卵

070118_194815.jpg

ごはんは大匙一杯の赤米入り。もっちりして、普通のお米が美味しくなります。なんだかお赤飯みたいだけどね。
ごはんの上に乗ってるのは、先だって京都で買ってきた、いづみ屋の「山椒ちりめん」と「蕗の佃煮」。
ああ、またこうやって食べ過ぎちゃうのよね、、、-2kgを目指してるんだけどぉ。
豆乳粥っていうか、、豆乳ピラフ?
2007/01/18/ (木) | edit |
          

今日の昼ごはんです。
お釜の中に茶碗に半杯程度しか残ってなかったんで、
おっ!これは昨日TVで見た豆乳粥を作ってみるべー

材料はほうれん草(茹でた)、ベーコン、豆乳。

1)バターでベーコンを炒める
2)残ったご飯をそのまま入れてベーコンとなじませる。
3)豆乳は1カップ程度、火は弱め、急いでほうれん草と塩・胡椒を入れて、くるっとひと混ぜしたら、すぐ火を止める。

で、出来たのがこれ。
豆乳ってすぐ幕が張ってしまうので、手早くが命。
バターやベーコンから塩分が出るので塩はほんの少しでOK。

簡単調理だし、なかなか美味しかったんだけど、これって結構なカロリーかも。
火加減と豆乳の量のバランスが難しくって、どちらか云うと豆乳ピラフだよなーこれ。


pp070118.jpg


あっちが駄目なら、こっちがあるサ!
と云うわけではないのだけど、一年半ぶりにPostPetV3を復活させました
新しい遊具、「もくもく雲の島」をパークからダウンロードし、お友達に遊びに来てもらって復活をエンジョイするちゃるたん
です。
良かったら管理者にだけコメントする機能を使って、ポスペ・アドレスを教えてくださいな!
持って、おつかいに行かせます。
thema:作ってみた
genre:グルメ
DSliteが壊れた!!
2007/01/17/ (水) | edit |
          

目下私の一番の親友、日々を楽しませてくれているDSliteがパキッと壊れてしまった。

数日前に床に落として、ふた(上のディスプレィ)を開く付け根の辺りにひびが入ってしまって、気にはなっていたんだけど、普通に使っていたら、右側の隅の部分が欠けて落ちてしまったのだ!!
起動は出来るんだけど、左側に負担が行くし、何より寝ながらゲームするのが難しくなってしまった、、、こんなの修理できるんだろうか?う~~む。

いつまでも家でゲーム機と遊んでないで、仕事をせよ!との神様の思し召しでしょうかねぇ
こいつぁ新春(ハル)から
2007/01/15/ (月) | edit |
          

何気に郵便のホームページを見ていたら、平成19年のお年玉つき年賀はがきの当選番号の発表のバナーがあったので、クリックしてみた。

 きゃー当たったと私。

 ほんまか?ハワイ旅行か?

 (そんな訳ありまへんがな、、、その場合は黙ってるて!)
   いやぁ、二等の地域の特産品小包やねんけど。

 なんや、、(期待させやがって)

でも、牛肉とか蟹とか色んなものの中から選べるようです。
小市民・ちゃるとしてはこいつは初春から縁起が良いわいな~♪です。
ご覧の通り、年賀状を出してない人への返事用に、予備に取って置いた年賀はがき。実家に帰ってなかったらとっくにどなたかに送っちゃってたはずなんですけど、ラッキ~でした。
これも、戎様を叩き起こしたご利益でしょうか?!



旅行とは言えないんだけどね
2007/01/14/ (日) | edit |
7日~13日まで大阪、京都、名古屋を彷徨って来ました。
旅行というものではなくって、大阪に住む娘をチェックして、名古屋に住む母のご機嫌伺いをして来たに過ぎないんですが、、、

070107_091652.jpg

うひゃ~1月7日は七草粥の日ではござんせんか!?
出掛ける当日、冷蔵庫を見ると、数日前にスーパーで買うた「七草粥」セットが
腐らせちゃうのも勿体無いんで、出発の時間を気にしながらも、じんわりお粥作り。全然美味しそうではありませんが、三が日の過食の胃にはとっても優しい味です。

070107_173546.jpg


こちらは、7日の夜に元の会社の同僚と食べに入った、心斎橋と宗衛門町の中間あたりにあるお店の鶏料理。
口取りに出た「豆腐とかに味噌」がメチャ小さい皿なのに500円もして、ああ都会ってボルよねぇ~と。豆乳鍋も美味しくて、つい夢中で食べて、しゃべって、いつもの如く写真に収めたのは一枚きり、、、

翌日は、朝から久宝寺にある問屋さんをはしごして買い物に。
たいしたものを買う訳でもないんだけど、殆どの品が問屋価格(七掛けくらい)ですから、私の財布の紐も緩みっぱなし。大きな包みを5つも持って、娘のマンションに帰り、部屋が余計狭くなった感じ。持って帰れないんで、後日大きなダンボールで宅配してと依頼。


070109_121835.jpg

これは、9日に行った京えびすでの一枚。
きっちりしている京都の商売人達は、正面の拝殿でお賽銭を投げ入れて参拝したあと、左手の壁に向かいます。
何をするかと言うと、ここの壁板をでタンタンタンと叩くのです。
ちょっと!神さん、聞いてはる?私、今お賽銭入れて願い事をしたんぇー寝てんと、しっかり聞き入れてやーあんじょう頼みますぅ~
-と、念を押す訳なんです。
私も今年はで、酒でいい気分の戎様に注意を喚起してみました。


070109_135456.jpg


新京極を北に三条まで上がるとある、すき焼きの三嶋亭の入り口です。
ランチタイムには一人3000円程度で割安にすき焼きの味を楽しめます。
文明開化の時代の雰囲気が店先にも漂ってるでしょ?
私達は昼ごはんにお蕎麦を食べちゃったんで、お肉のみ買いました。

070109_194506.jpg

三嶋亭の牛肉の切り出しで作った我が家風「すき焼き」。
100g500円の切り出し肉だけど、脂身と赤身がきれいに乗っていて、もう本当に、肉の旨みが最高!!
関西では白菜を入れますが、名古屋の実家では牛鍋と言った感じで、ネギ、糸こんにゃく、焼き豆腐、餅麩を入れて、牛肉の味を大切にします。
この煮汁を吸った白菜は確かに美味しいんだけど、水っぽくなるからと、古い名古屋人は好まない様子。

070109_194533.jpg


京都の台所と言えば、錦市場
京都へ行って、錦を素通りするなんて滅多にありません。
今回もだし巻き卵、漬物を買って、荷物の嵩がドンドン大きくなる。

乾物屋さんで試食させて貰った海老のピリ辛干しを旦那の酒のおつまみ用に、高焙煎の大豆茶の香ばしさと効能に惹かれて、そちらも購入。
(効果が出て来たら、後日報告しますね~♪)

070110_120030.jpg

京戎で頂いて来た「福笹」
2000円(3000円だっけ、、、?)で神主さんから笹を貰って、巫女さんに一個1000円程度の縁起物をつけて貰います。
鯛と絵馬と人気人寄せをつけて、しめて5000円ちょっと。

070110_124203.jpg

名古屋・東区にある松月さんのあやめ団子
一本120円。甘い物は余り食べない私でも、ここのは大好き。昔からの味も変わらないのが嬉しい。

070112_150156.jpg

云わずと知れた名古屋名物の『きしめん
なんと寿がきや製のインスタント生麺です。
濃い麺汁も名古屋の味。花かつおパックもついてて、これをたっぷり振りかけて頂きます。これで、埼玉でもきしめんが食べられる~


070112_120409.jpg

え~やっと目出度くきん」の斧を入手しました。
憧れのこれを手に入れるにはちょっと時間がかかります。

カブリバさん(赤いカブを買って、育てる)
セイイチさん(赤カブを渡してターバンを貰う ローランさん(ターバンを渡して、マッサージ椅子を貰う) 村長(マッサージ椅子を渡してホタテガイを貰う) ラコスケさん(ホタテガイをあげて「落としたのは、きんのオノ」と答える)

ふ~~~~~お疲れさん
thema:旅の思い出
genre:旅行
商売繁盛で笹持って来い!
2007/01/10/ (水) | edit |
20070110130504
京戎に行ってきました。今日が十日、本えびすなんで、昨日は前えびす。穏やかな天候で人出も思った程でもなくて、今年は楽々参拝でした。うちは商売はやってないんだけど、もう30年以上続いてる年中行事です。
家内安全かなぁ~?
2007/01/06/ (土) | edit |


数年来のポストペットユーザーです。
とは言え、V3になってからどうも、不安定なパソコンを更に不安定にさせているようなんで一年以上再セットアップしてないのだが、相変わらずポスペパークとV3バザーにコンテンツ使用料を払い続けている愛好者なんですが。

そのポストペット10周年記念のイベントの一環として、このお正月の期間中、池袋サンシャイン・アルパにて『MOMO色神社』がお目見えした。
愛好家としては、日帰りで楽々行ける場所なんで、いそいそと初詣としゃれ込んで参りました。(1月8日まで)

070105_153041.jpg

これが特設の拝殿です。
お賽銭を入れて、一礼二拍三拝って確か書いてあったような、、、?
お賽銭はどこかに寄付されると書いてありました。何か、誰かのお役に立つなら嬉しい限り、私もわずかばかり投げ入れました。


pp-namatya.jpg

あいにくお目当てのモモ・コモモのお守りはSold Out。
折角いただける、パークの会員用のポスト・イットも、印刷した紙を家に置いてきてしまったりと、もう最悪!
でも、しっかりキリン生茶とのコラボのお茶とマウスパッドはゲットです。

で、結局買ったのは絵馬破魔矢
モモとコモモの小さなマスコットがぶら下がって、とってもカワイイのですが、これで我が家の一年の『家内安全』が守られるかは、甚だ不安ではありますが、信ずるものは救われると言いますからね~

お買い物をした金額に応じて、クレーンゲームもできます。
イノシシ着ぐるみモモ、可愛かったですが、残念ながら失敗しました。

070105_155448.jpg

池袋の街はかなりの賑わいでございました。
初大師
2007/01/03/ (水) | edit |


だるま市が開かれると言う事で、川越の喜多院へ初詣に行ってきました。
お天気も良く、冬とは思えない暖かさ。歩いているとうっすら汗が浮かぶ程の陽気でした。

境内は初詣の客を見越して、食べ物の屋台もいっぱい。
達磨を売る屋台もあちこちにあって、素人の私たちはどこの何が良いのか、そもそも値段はいくらで、どこがどう違うのかも分からない。

まずは、参拝した後、おみくじ買って(今年は半吉だった、、、なんちゅう中途半端な!!)、あちこちの達磨を置くブースをうろうろ?
大きさも色もバラエティに富んでいるんだけど、、、

別に選挙に立候補するでもないので、旦那は机に置けるような小さいのを2000円で買いましたよ。
買ってどうすんだよ?!と、私は心の中でつぶやいておきました。
彼に両の目玉を黒く塗れる日がくるのかは、はなはだ疑問であります。


d-happi.jpg

この法被良いな~達磨より、これが欲しいな!
群馬からの生産者さんなのかしら??

daruma-tigers.jpg

こんなのもありました。
ふれーふれータイガース!!
あ、私はもちろんドラゴンズ。

070103_172356.jpg

これは、本日息子経由で届いた、からのものです。
達磨と同じ赤い服着てますが、、、今ごろねぇ、、、
私の好きな猫なんで、ありがたく頂きました。
が、
やっぱさープレゼントにはタイミングってあるよね?
ああ、初夢
2007/01/02/ (火) | edit |
初夢
元旦~二日の夜、または二日~三日の夜見た夢を言うそうです。
爆睡で普段取り立てて夢を見てない(覚えてない?)ことも多いのに、昨夜の夢はきっちり覚えてましたよ。

口の中に苦いような(強いて言うと銀杏の味かなぁ、、)プラスティックの粒が次々充満してきて、出しても出しても沸いてくる。ええーーっいったいこれは何
と、思ったら、はたと目が醒めた。

理由ははっきりしております。
元日、ずーーーっと、飲んで食べておりましたからねぇ。
私の胃が音を上げて、脳に訴えたんでしょうね。

ちょっと待て その一口が 肥満体
おそまつ。

皆さん、どんな初夢を見ましたか?
良かったら教えてね!!
thema:初夢
genre:日記
謹賀新年
2007/01/01/ (月) | edit |


えーー平成19年、西暦2007年の初ブログです。
旧年中はいろいろお世話になりました。
今年もまた、こんな私ですが仲良くしてやってくださいまし。

061231_230038.jpg   070101_103545.jpg


PCのどこをどうやったらそうなるのか、訳が分からないんですが、数日前から画面上にDOSのスタート~終了の黒い画面が次から次へと出ては消えメモリが足らなくなるまで繰り返す不都合が出ちゃって、仕方ないんで昨夜は料理しながら、TV見ながら、リカバリー作業をやっておりました。

そんな中でできたのが上左の年越しそばです。
夕飯を軽めに食べたんでお腹が空いちゃって、11時過ぎには、胃だけはとっくに年越ししちゃったわけでして。

右は一応、雑煮です。
毎年同じこと書いてるような気もしますが、愛知県岡崎市出身の私の実家の雑煮が基本になってます。はい。
餅は四角い伸し餅です。焼かずに小さい火加減でゆっくり崩れないように煮ます。
味はかつおで出しを取って、塩醤油で味を調えます。
具は餅菜(小松菜のことです)、鶏肉、かまぼこが基本で、イチョウに切った大根や人参の薄切り(下茹でしておく)などを入れます。
出来上がったら、器に盛り花かつををたっぷりかけます。
今年は餅をどこで注文するのか分からなかったんで、越後の真空パックの餅を使いました。思ったよりずっと美味しい餅だったんでラッキー!


おせちのお重は、近所にある和食レストランの三段重(21000円)を予約注文。海老、蟹がふんだんに入ってるのに心惹かれて、デパ地下に予約するのを初めて止めました。夫婦二人だけだし、食べたいもの、食べられるものが多く入っているものを選んだ結果なんだけど。
高級料亭の厳選された素材ではないかも知れないけれど、2日ほどで食べきってしまえるほどのうまさの条件は十分に満たしています。(ほっ)

と、いいつつ、日本酒とビールを両脇において、相も変わらずDSを触っている初春です。
↓↓(雪だるまシリーズを揃えるために、毎日雪玉転がしですわ

oimori070101.jpg

皆さんはどんな元旦をお過ごしなんでしょうか?
食べすぎ、飲みすぎに気をつけて、穏やかな一日をお過ごし下さいね!


thema:謹賀新年
genre:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。