ちゃるの目に映った世の中のもろもろを、感じたままにつづります    http://chall.blog19.fc2.com/

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行先にて猫を買う?
2006/11/30/ (木) | edit |


大阪から出て来た義母のお供で昨日は、隣の市、川越まで小旅行。
菓子屋横丁へ行く手前の土産物店の店先に眠る可愛いの親子に目が留まり、立ち止まると「全品1050円」の紙が!!
迷わず一組を買い求めてしまいました。
三毛猫や白黒ぶちがあったら、三個は買ったかも、、、
近くで手をたたくと、「ミャーミャー」と鳴いて返事をします。
リビングのムートンの上に置いておいたら、帰宅した主人が『猫買ったんか?』って驚く程、ちょっと見には本物に見えるんだ。
動物の飼えないマンション住まいの我が家向きペットかも?
もっとたくさん買えば良かったかな?

所が今日、西友の本屋さんに行ったら、レジカウンターにこれの犬版がたくさん置いてあるじゃぁありませんか?!
色んな種類のワンコがあって、なかなか可愛い!!
でも、やっぱり寝てる姿は猫の方が。


061129_141022.jpg

川越へは猫を買いに行ったわけではありません。
これは喜多院の紅葉。
名産のサツマイモのお菓子や、川越祭りの美麗な山車、お昼に食べた小川菊のうな重に大満足の一日でした。
スポンサーサイト
thema:ねこ大好き
genre:ペット
旅行の友
2006/11/12/ (日) | edit |
実家の母の様子見と言おうか、ご機嫌伺いと申しましょうか、しばらく実家に帰省しておりました。




実家ですからねー旅行カバンの中身もそれほど気を使う事もなく、忘れたら忘れたで、化粧品や着替えなど母から借りても何とかなります。

が、今時、絶対忘れちゃならないものが、これ。
いや忘れたって構わないって言えば、構わないんだけど、ないとかなり不自由ですよね?!

そう、ACアダプター
私の場合この3本は必需品です。
左から、携帯電話用、ザウルス用、DS用にございます。
うはは~


omiyage.jpg

旅行と言えば、留守家族へのお土産もなくてはならないもの。
私の場合、買って帰る名古屋土産はほぼ定番化しております。

『鬼まんじゅう』と『風来坊の手羽先』と『ヤマサの竹輪』
家族一同、私なんか帰って来なくて良いけれど、このお土産は欠いてはならないものらしい、、、
はい、チーズ♪
2006/11/06/ (月) | edit |
 7月からずっと楽しんでいる『おいでよ動物の森』(任天堂DS版)、住民と仲良くなると友情の証として、その住民から写真が貰えます。
 集めた写真を一挙に部屋に展示して記念撮影してみた。
 ひとつの部屋に置けるアイテム数が決まってるんで、置ける分だけ並べて見たけど、なかなか壮観でしょ?!




 この写真、写真の前でAボタンを押すと、住人達の好きな言葉が分かるんです。それぞれのキャラクターの性質やら世界観やら価値観なんかが窺えて、思わず笑っちゃったり、なるほどと頷いたりと結構楽しめるのだ!

 ちゃるの周囲の住人達の言葉を見て見たい方は以下へ-(ネタバレ)
[more...]
フライ
2006/11/01/ (水) | edit |
food061101.jpg

埼玉に来て聞きなれない食べ物名が『フライ』。
名古屋産の人間なんで海老フライ(えびふりゃ~)は好きな料理のひとつなんだけど、どうやらそれとは違うらしい。

買い物帰りにその『フライ』を看板にあげてる店を発見!
「あのぉ~フライって何ですか?食べてみたいんですけど」と、まだ準備中らしいお店の厨房を覗いて尋ねると、お店のご主人が出てきて「あっさりしたお好み焼きみたいなものなんですけどね」。
粉物は大好きですから、早速お土産に持ち帰りたいのでと、作っていただきました。

中に入ってる具は少々のネギ、キャベツ、干し海老、紅しょうが、青海苔。甘いソースとマヨネーズがかかってました。
食べた感じは、ちょっと頼りない味だな、、、薄味とも違うんだよね。もうちょっとどこかにアクセントが欲しい感じ。このお店の味がそうなのか、シンプルさが身上なのか、いまいち分からなかったな。次回、また別のお店のを挑戦してみよーっと!

所でこの名前の由来。
水で溶いた小麦粉の中に具を入れて焼いたもので、フライパンで焼いたので「フライ」と呼ばれたんだそうだ。
な~るほど、納得!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。